新潟華眼鏡TOP > MicedrawTokyo(マイスドロートーキョー) > BR-202/A1-SG
■MicedrawTokyo(マイスドロートーキョー) - BR-202/A1-SG

MicedrawTokyo/マイスドロートーキョー BR-202/A1

MicedrawTokyo/マイスドロートーキョー BR-202/A1
品番 マイスドロートーキョー
BR-202/A1-SG
価格 ¥27,000+(税)
《商品についてのお問合せ》

特定商取引に関する表記


【コメント】
 MicedrawTokyo(マイスドロートーキョー)は、掛けた姿が「素顔」なメガネがコンセプト。「ネズミが塩を引く」ということわざを英語にしたのがマエスドローで、ブランド設立年が子年だったことから「初心を忘れない」との意味も込められています。トーキョーは、洗練された都会をイメージしています。「MicedrawTokyo」は、全ての男女へ、シンプルに研ぎ澄まされたメガネフレームをご提案します。

 BR-202は、厚さ0.6mmのβチタンシートをフロント・テンプルに採用しています。軽量で弾性に優れ錆びにくい、非常に機能的な素材です。薄いので、目元の印象がスッキリしているのと、視野にフレームが邪魔になりません。
 ブロー部分は、厚み3mmのアセテート生地をはめ込み、βチタンシートの弾力を調整しています。素材とカラーのコントラストが特別な存在感を演出しています。 鼻パットの素材ラバロンは、ゴム弾性ですが、磨耗性に優れた高性能素材です。
 メタルよりもカジュアルで、プラスチックよりもスマートなハイブリッドフレーム。とても軽量で掛けていることを忘れてしまうほどです。

 BR-202-SGシリーズは、天地33mmの大型サングラスで、レンズはUVカット加工済みです。濃過ぎず薄すぎずが絶妙な濃度のサングラスです。
 因みに、自分でサングラスを掛けたまま鏡を見ると、目の前のレンズ色と鏡の中のレンズ色を見るので2倍程度に見えてしまいますが、実際はそこまで濃くありません。

※ネズミが塩を引く/ネズミが塩を盗んでいくのは少しずつだが、度重なると大量になるという事。些細なことが積もり積もって大事になるたとえ。

主な素材 βチタン、アセテート、ラバロン
カラー詳細 【フロント】 ブラック
【テンプル】 ブラック
【レンズ】 スモークグラデーション
サイズ 【専門表記】 57□16-140
レンズ横幅(片眼)/57mm
鼻幅/16mm
フレーム横幅/130mm
つる最大長/140mm
重量 約20g
視力矯正 可能 ※度付加工は店頭のみでの対応となります
Lens/レンズ価格表(度付き)
Lens/伊達レンズ(度無し)
ケース 専用ケース付き


このページの先頭へ

=新潟華眼鏡(はなめがね)=  亀山時計店/メガネの亀山